口腔インプラント専門医の講習会に参加

第37回 「口腔インプラント専門医臨床技術向上講習会」
テーマ:『超高齢社会において専門医に求められるインプラント治療』 《治療の現場における課題と解決法》に参加しました。

日本はご存知の通り超高齢化を迎えています。将来を考えて対応をどうするか?というテーマで各講師陣の話をきくことができました。

講 師:春日井 昇平 先生 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科インプラント・口腔再生医学分野教授)
『インプラント治療における 4D Planning の重要性』
松尾 雅斗 先生(神奈川歯科大学大学院歯学研究科口腔科学講座教授)
『インプラントロジストのための臨床解剖学』
古屋 純一 先生 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科地域・福祉口腔機能管理学分野教授)
『訪問歯科診療とオーラルフレイルから考えるインプラント』
勝山 英明 先生(関東・甲信越支部)
『高齢者に対するインプラント治療のリスクアセスメント』
柴垣 博一 先生(関東・甲信越支部)
『インプラント患者の高齢化と在宅医療を必要とする患者への対応と現状』
脇田 亮 先生(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科麻酔・生体管理学分野准教授)
『高齢インプラント患者の背景と問題点 -歯科麻酔科医の視点から-』
以上の様な内容でした。

1日缶詰めで勉強です。しかし専門医がこの辺りの対応をしっかりしていくことが求められているのだと思います。

 

 

 

 

関連記事

  1. カムイスキーリンクス

    国際交流

  2. あしたばデンタルクリニック公式サイトのブログ-8

    自転車でのヒルクライムの練習

  3. 美瑛センチュリーライド1

    美瑛センチュリーライドに参加

  4. エルム歯科のドクターでサイクリング2

    エルム歯科のドクターでサイクリング

  5. 旭川ハーフマラソン-あしたばデンタルクリニック公式サイトのブログ

    旭川ハーフマラソンに参加

  6. あしたばデンタルクリニック公式サイトのブログ-135

    増木先生のインプラント講習会