勉強会2

皆さん、こんにちは😃
この頃少し日が長くなったなぁと感じておりますが、まだまだ寒い季節が続きそうですね。
くれぐれも体調崩されないようご自愛ください。



先日オンラインオンラインセミナーがありました。
内容として主に顎関節症についてのお話でした。


顎関節症は、普段私たちが何気なくしてしまっている癖だったり寝方だったりで知らない内に全身のバランス、あるいはお口の中のバランスが崩れることにより顎の関節に負担がかかってしまい発症することがほとんどです。
それも、顎の痛みや音だけでなく肩こり、頭痛、奥歯の痛み(虫歯などでない)など様々な症状として出ることがあります。

今は症状がなくても、過去に症状があった場合などには知らぬ間に顎関節症が悪化しているという可能性があります。
症状がないからと言ってそのままにするとどんどん顎関節の骨がすり減り顎が後ろに下がることにより気道が狭くなってしまい、無呼吸症候群にも繋がります。

噛み合わせや歯列が安定してないと顎関節に影響が出てくるのと、顔が歪んだり姿勢が曲がったり、歯にも変な力が加わり、すり減ってしまったり歯周病を悪化させたりする可能性もかなり高くなります。


歯のことはもちろんですが、全身にも影響が出てくるというところに着目し、少しでも皆様の不調が改善されるようにと日々診療に邁進しております。


少しでも不安なこと、悩んでいることがあればどんな些細なことでもぜひ気軽に相談しにいらしてください👨‍⚕️🦷


関連記事

  1. お休み中も歯磨きを

  2. 歯ブラシでは届きにくいところに

  3. 定期健診の重要性

  4. ご自身の歯ブラシはどうでしょうか?

  5. ちょっと早めのクリスマスツリー🎄

  6. ミーレジェットウォッシャーを導入しました🫧🤩