歯ブラシでは届きにくいところに

みなさんは普段歯磨きの時、歯ブラシ意外に使っているものはありますか?

歯間ブラシや、デンタルフロス(糸ようじ)を使っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、タフトブラシについてお話しします。

タフトブラシは、歯と歯の間・歯と歯茎の境目・歯並びがデコボコしているところ・一番奥歯の後ろ側・歯周ポケット・矯正器具の周辺など、磨き残しがちな部分を補助的にブラッシングできます。

歯茎の状態や歯並びの状態によって、毛先が長いものや、極細毛になっているもの・やわらかめのものなどメーカーにもやりますが、さまざまな種類があります。

どのタイプがご自身に向いているのか分からない場合は、お気軽に当院スタッフまでご相談ください。

関連記事

  1. 糖尿病と歯周病

  2. 歯周病予防対策していますか?

  3. クリスマスセット

  4. マウスピース矯正インビザライン無料相談会

  5. バレンタイン企画!〜かわいいトラベルセット情報〜

  6. インプラント学会に参加してきました